Kasteelbier
発音:
醸造所: Van Honsebrouck (Oostrozebekestraat 43, 8770 Ingelmunster)
Kasteelとはフラマン語(オランダ語)で「城」という意味です。Ingelmunster自体はオランダ語圏ですが、フランス語圏での販売のため、“Biere de Chateau”というフランス語名もラベルに書かれています。ラベルにはどこかわかりませんがお城の絵が描かれています。 なお、2つの種類(Tripelとそうでないもの)のうち、 中身が褐色のTripelのラベルは黒っぽく、 中身が黒いものはラベルが茶色になっているので、 ちょっと間違いのもとです。 グラスは、写真でもわかるようにかなり特徴的な形をしています。

Kasteelbier
種類: その他のエール
度数: 11%
独断と偏見による評価: ***
色は黒。香りが豊富でほのかな甘酸っぱさも 感じられるのですが、ちょっと甘みがきつく感じました。
Kasteelbier Tripel
種類: その他のエール
度数: 11%
独断と偏見による評価: ****
色はブロンド。Westmalle Tripelにも似た、濃厚な味わいです。 Westmalle Tripelの苦みを少なくしたような感じです。 特に印象的だったのは豊かな香りです。 口に含まずともグラスを近づけるだけで 甘い香りが漂ってきました。


みなさんからのご意見・情報など

き込みはこちらからどうぞ。さん (f97@hotmail.com)のご意見

。
(ご注意) 管理者が公序良俗に反すると判断する書き込みは削除される
かもしれませ

2003/3/18(火)23:23

Daxさん (dax@metworst.com)のご意見

Kasteelbier from tap is the best thing that ever happened 
to me !
Those Belgian beerbrewers rule !

2002/3/21(木)03:57