Orval
発音:
醸造所: Orval (Orval 2, 6823 Villers-devant-Orval)
ただ一種類のビールだけを作っているトラピスト修道院。 修道院自体の歴史は1132年にさかのぼります。 フランス革命中に破壊されましたが、1926年に再建され、 その後しばらくしてビールの醸造もはじめました。

Orval
種類: トラピスト
度数: 6.2%
独断と偏見による評価: *****
ここで紹介するまでもなく、 このビールの素晴らしさは色々なところで語られつくされていますが、 筆者も自分なりの言葉でこのビールの素晴らしさを表現したいと 思います。
グラスに注ぐと、ホップの香りと甘い熟成香が漂います。 色は琥珀色。泡は少なめです。 モルトの培煎香が口に含んだときにわずかに感じられます。 ホップの際立つ香りはいうまでもありません。 この卓越した香りは2回目の発酵の途中に投入される生ホップにに由来するものだと言われています。
甘味、酸味は適度、ホップの苦みが非常に効いていますが、 しつこい苦さではなく、非常にさわやかです。 濃厚ですが、後口が非常に良く、ホップの苦み、香り、 そしてほのかな甘味と酸味、これらが合わさって 非常に複雑な味となっていて、かつ素晴らしく まとまっています。 飲むたびに新しい発見があるビールです。 このビールをじっくりと一口一口味わいながらの食事は、 最高の時間だと思います。


みなさんからのご意見・情報など

Yukiさん (actyacty@msn.com)のご意見

先日ヨーロッパ旅行から帰ってきました。回ったいくつかの国の
中でベルギーは私の中では最高!!でした。なんてったって食べ
物とビールがおいしぃぃ!もちろん滞在中は毎日ビールを飲んで
いたのですが、どれもハズレなし。特にこのOrvalはお気に入り
で、荷物がパンパンだったにもかかわらず自分用おみやげにこの
グラスも購入しちゃいました♪ 私がいる町(Toronto)でこのビー
ルに再びであるか、頑張って探してみます!!でも本当に、ベル
ギービールっておいしいですよね〜。

2004/9/19(日)20:56